Microsoft Office 代替案

以前にMS Officeの代替を検討した内容。
仕事で使用するわけではなく、趣味で使用するため、
結果的にLibreOfficeを使用している。

●要求

word:要
・officeの拡張子のものが読める
・目次の自動作成機能

excel:要
・officeの拡張子のものが読める
・簡単な表計算をする

ppt:不要
・これ自体はとりあえず不要

outlook:不要
・win10でのメール機能の使いやすさによる。
 →フォルダが作成できないため、仕訳ができない。
  まぁ現状では不要かな。PCをメインで使用することがあればあった方がいいけど、今はスマホで足りている。

●候補
価格、特徴

無料版
基本的に世界規格であるODF形式をサポートしている。
Microsoft形式はサポートしていないものが多い。
・Office Online 、無料、要インターネット接続
・Libre Office、無料、フォーマットが異なる。
・FreeOffice、無料、microsoftとの互換性は高い。excelのマクロはないとのことだが、問題ないように思う。

有料版
Microsoft形式を再現できるものが多い。
・Office Personal 2019、32784、word,excel.outlook
・Office Home & Business 2019、38284、word,excel,ppt,outlook
・WPS Offce Standard Edition、5880、再現率高い。関数はほぼサポート。マクロは不可。

●参考記事
・WPSとMSの比較
 https://allabout.co.jp/gm/gc/476136/

・おすすめ15選
 https://my-best.com/2424

・MS→ODFのサポート
 https://support.office.com/ja-jp/article/OpenDocument-テキスト-odt-形式と-Word-docx-形式の相違点-d9d51a92-56d1-4794-8b68-5efb57aebfdc

・結局「OpenOffice」と「LibreOffice」どっちを使えば良いの?
 https://tedaeri.com/app-which-openoffice-or-libreoffice/

・MS Online と 2016の違い
https://www.e-soft.net/post-337.html#title3

●使用感
実際に以下のソフトを使用し、比較することとした。
なお番号は優先順位である。
①Office Online、オンライン作業が手間か考える。
 ○PDF変換可能
 o ローカル保存可能
 x ネット接続のため接続は遅い。
 o word,excelなど複数開くこともできる。
 o 一作業ごとに自動保存される。
  インターネット接続が切れても編集が可能であり、
  再接続することで自動保存されれば問題なし。
  ただし、保存などネット接続を試みてしまい、セッションの有効期限が切れている
  といわれてしまうと、損失してしまう。
 x 図形の追加ができない。
 x 目次の追加と更新が行えない。

 評価:図形も目次も使えないので、ドキュメントを作成するには不十分と判断。

②LibreOffice、ODFが使用に足るものか見てみる。
 o 図形可能。
 o 目次可能
 o 関数可能

 評価:基本的にMSと大差なく、またMS形式でも保存可能。
    これで使用してみる。2019/12/20
③WPS、これは外さないだろう
④MS Office、ここまではいかないだろう

●結論
LibreOfficeを使用する。
普通に使える。
ただしMSとの互換性は不明。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です