Jumpstyle ポイント

基礎。綺麗に見えるポイント。

<ポイント>

  • 腕は大きくまっすぐ振る
  • 膝を曲げる時は、かかとがお尻につくくらい上げる
  • 膝は伸ばす
  • 蹴りは 膝蹴り→足先を一瞬伸ばす。柔軟性の限界も若干超えられる。
  • 首切り(回転時にその時点の方向から回転後の方向に素早く首を回す)
  • 回転は180°単位(見栄えが良くなるため)
  • 撮影は横から(見栄えが良いくなるため)
  • 蹴る時など、体幹がブレないように(足に持っていかれないように)する。体幹があれば多分大丈夫
  • 姿勢はまっすぐか、軽く前傾。私はまっすぐが好み。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です